知っていて当たり前?すそわきがの原因とその対策

女性のデリケートゾーンが臭う「すそわきが」が急増中!?それも男性よりも女性がなりやすいらしいです!知識を身に付けましょう!
MENU

知っていて当たり前?すそわきがの原因とその対策とは?

すそわきがという言葉をご存知でしょうか??

 

わきがといえば、どういったものか理解しているという方も多いでしょう。
臭い
嫌な体臭を発する体質ですが、この嫌な臭いを発生させているのはわきだけではないのです。

 

乳首やへそ、そして性器や肛門からもわきと同様の臭いが発生しています。
自分がわきがの体質ではないかと認識している方でも、すそ、つまり性器や肛門の臭いについてはなかなか確認しづらかったり、意識していないこともあるでしょう。

 

まず、わきがかどうかの判断は、耳垢の状態を確認することで明らかになります。
綿棒
わきが体質の方は、耳垢が湿っていたり、綿棒を使うと黄色っぽい色がついたりします。

 

わきが体質ではない場合は、耳垢が乾燥していて綿棒が湿ったり黄色く染みることはありません。

 

体質は遺伝によるものですが、両親が該当しない場合であっても祖父母などが体質を持っている場合は隔世遺伝することもあります。
反対に、両親など家族全員の耳垢が湿っている場合は、これが標準だと思い、自分がわきが体質であると気が付かないといったケースもあります。

 

わきがは外科的な治療以外に、生活の中でセルフケアを行いながら体質と付き合っていく方法があります。

 

清潔にすることはもちろんですが、皮下組織そのものを外から改善することは難しいでしょう。

 

特に女性は自分がすそわきがであることに気が付かないケースもありますが、入浴中にしっかりと洗ったはずなのに臭いが気になるときは専用の石鹸を使うという選択肢もあります。

 

また、現在はすそわきがを対策出来るクリームも売られています。
こちらのサイトのゆいさんという方もそのクリームですそわきが対策をしたそうです。
すそわきが対策!!【私のショックな体験談あり】

このページの先頭へ